• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > こども医療費助成制度(現物給付)について

ここから本文です。

更新日:2018年7月6日

こども医療費助成制度(現物給付)について

 県は、市町村が実施するこども医療費助成制度について、対象経費の2分の1を補助しています。当該制度につきましては、平成30年10月から、未就学児を対象に現物給付を導入するとともに、通院の一部自己負担金を廃止し、窓口での完全無料化を図ることとしています。

 現物給付トップページ画像

詳しい内容(チラシ裏面)についてはこちら(PDF:1,031KB)をクリックしてください。

県内市町村における現物給付実施予定市町村について

 県内市町村での現物給付実施予定及び問い合わせ先については、下記のとおりです。

 助成対象となる保護者のみなさまへ

 

 医療機関の診療時間外の急な発熱などの症状について、「こども救急ハンドブック(準備中)」で診断してみましょう。

※準備が整うまでの間、沖縄県小児保健協会ホームページ(こちら)(外部サイトへリンク)掲載のハンドブックをご利用ください。

 

医療機関のみなさまへ

 現物給付導入に伴い、医療機関向け事務取扱マニュアル等を作成しました。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部保健医療総務課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(南側)

電話番号:098-866-2169

FAX番号:098-866-2638

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?