• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 保健医療部 衛生環境研究所 > 感染症グループ > 「沖縄県における重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の浸淫状況調査」に対するご協力のお願い

ここから本文です。

更新日:2017年12月6日

沖縄県における重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の浸淫状況調査

調査に対するご協力のお願いとオプトアウト

 感染症グループでは、平成22年(2010年)4月1日以降、平成31年(2019年)3月までに、沖縄県内において、感染症流行予測調査事業*に基づく採血にご協力していただいた方またはこれから協力していただける方で、採取した血清を当該事業以外の研究にも使用することについて同意していただいた方を対象に、下記の研究を沖縄県衛生環境研究所倫理審査委員会の承認のもと、倫理指針および法令を遵守して実施しますので、ご協力をお願いいたします。

 この研究を実施することによる、研究対象者への新たな負担は一切ありません。また、研究対象者のプライバシー保護を最優先に取り組み、情報が漏洩することはありません。

 本研究への同意を取り下げる方は、その旨を下記「お問い合わせ」に示しました連絡先までお申し出下さいますようお願いいたします(オプトアウト**)。

感染症流行予測調査事業とは、予防接種法に基づく定期予防接種の対象となる疾病について、国民の免疫状況把握や予防接種の有効性の確認、さらに長期的視野で総合的に疾病の流行を予測することを目的に、厚生労働省が主体となり都道府県等が協力して実施している調査です。

**オプトアウトとは、予め研究目的等を研究対象者等に通知又は公開し、研究が実施又は継続されることについて、研究対象者が拒否できる機会を保障する方法です。

研究概要

 重症熱性血小板減少症候群(SFTS)は、SFTSウイルス(SFTSV)を原因とするマダニによって媒介される新興感染症です。SFTSは近年見つかった感染症であるため、本県におけるSFTSの実態は不明な点が多くあります。そこで、本研究では、本県におけるヒトのSFTSVに対する抗体の保有状況を調査することで、SFTSVの浸淫実態を把握し県民に対する注意喚起の一助とすることを目的としています。

 本研究は、下記の対象となる方の血清を用いて、SFTSV抗体検査を実施します。結果は、報告書や学会発表等で公表することがありますが、個人情報は全て削除されており、研究対象者のプライバシーを侵害する恐れはありません。なお、検査結果は対象者の方に個別にお返しすることはありませんので、ご了承ください。

研究概要の詳細およびプライバシー保護についてはこちら(PDF:207KB)を参照下さい。

 

1.対象となる方

  平成22年(2010年)4月1日以降、平成31年(2019年)3月31日までに沖縄県内において、感染症流行予測調査事業に基づく採血に協力していただいた方またはこれから協力していただける方で、採取した血清を当該事業以外の研究に使用することについて同意していただいた方。

2.研究課題名

  沖縄県における重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の浸淫状況調査

3.協力をお願いする内容

  本研究では、平成22年(2010年)4月1日以降、平成31年(2019年)3月31日までに沖縄県内において、感染症流行予測調査事業に基づき採血された血清及び対象者の情報(年齢・性別・居住地の市町村名)を使用させていただきます。

 

 

お問い合わせ

本研究に関する質問や確認のご依頼は、下記へご連絡下さい。

また、本研究の対象となる方またはその代理人(ご本人より本研究に関する委任を受けた方など)より、試料・情報の利用について停止を求める旨のお申し出があった場合は、適切な措置を行いますので、その場合も下記へのご連絡をお願いいたします。

 【お問い合わせ先】

沖縄県衛生環境研究所 衛生生物班

研究責任者:久高 潤

実務担当者:久場 由真仁、喜屋武 向子

TEL:098-987-8222

FAX:098-987-8210

対応可能時間:平日 9時00分~17時00分

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部衛生環境研究所衛生生物班

〒904-2241 うるま市字兼箇段17番地1

電話番号:098-987-8222

FAX番号:098-987-8210

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?