• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 沖縄県感染症情報センター

ここから本文です。

更新日:2018年9月19日

沖縄県感染症情報センター

 本県における麻しん(はしか)流行の終息宣言が出されました。これまでの発生状況の詳細はこちら→。 県庁内ページへリンク

 

 新着情報

  • 週報(2018年第37週分9/10~9/16)をまとめました。  インフルエンザ関連情報も併せて更新しました。(H30.9.19)
  • 梅毒の増加に関する記者発表がありました。(H30.9.3)プレスリリース(PDF:1,107KB)
  • 梅毒の発生状況を更新しました。(「県内の感染症情報」ページ参照)(H30.8.31)
  • 日本脳炎ウイルスへの注意喚起に関する記者発表がありました。(H30.8.27)プレスリリース(PDF:264KB)  
  • 国からインフルエンザに関する特定感染症予防指針の一部改正について通知がありました。(「届出基準・国からの通知等」ページ「インフルエンザ関連」参照(H30.8.22)
  • 国から風しんの届出数の増加に伴う注意喚起について通知がありました。(「届出基準・国からの通知等」ページ「麻しん・風しん関連」参照)(H30.8.16) 
  • 国から薬剤耐性アシネトバクター感染症等の院内感染対策の徹底について通知がありました。(「届出基準・国からの通知等」ページ「その他」参照)(H30.8.10)
  • 夏休みにおける感染症対策について記者発表がありました。(H30.7.17)プレスリリース(PDF:255KB)
  • RSウイルス感染症の発生状況を更新しました。(「県内の感染症情報」ページ参照)(H30.7.6) 
  • RSウイルス感染症の発生状況について記者発表がありました。(H30.6.21)プレスリリース(PDF:165KB) 
  • 腸管出血性大腸菌感染症の発生状況についてまとめました。(「県内の感染症情報」ページ参照)(H30.6.13)
  • 本県における麻しん(はしか)流行の終息宣言が出されました。 (H30.6.11) 県庁内ページへリンク  
  • 国からダニ媒介感染症について注意喚起がありました。(「届出基準・国からの通知等」ページ「その他」参照)(H30.6.6)

 感染症発生動向調査 週報・月報 ~速報~

各地域の感染症発生動向については、地域を管轄する保健所へお問い合わせください 外部リンクページ

  届出対象疾患 一覧表 pdf(PDF:578KB)  

    警報・注意報発令基準 pdf (PDF:356KB)


 届出基準(厚労省HPへリンク)(外部サイトへリンク)

  報告週対応カレンダー(国立感染研HP)(外部サイトへリンク)

   

週報 2018年第37週(9/10~9/16)

定点把握疾患(5類感染症)

◎警報・注意報レベルに達した地域は以下のとおりです。  

  警報 注意報 
県全体(人/定点) なし なし
北部保健所管内

なし

なし
中部保健所管内 手足口病 なし
南部保健所管内

手足口病

流行性角結膜炎 

水痘
那覇市保健所管内

なし

なし
宮古保健所管内

なし

なし

八重山保健所管内

咽頭結膜熱

なし

 

<定点把握 18疾患のグラフ・データ>

グラフ18疾患分 pdf(PDF:1,483KB) zip(ZIP:1,491KB)   
週報グラフ一覧 県内 平成30年(PDF:190KB)全国 平成30年(PDF:193KB) 

※インフルエンザは関連ページがあります インフルエンザ関連情報

〔過去の週報グラフ〕

県内 (・ 平成29年(PDF:329KB)平成28年(PDF:359KB)平成27年(PDF:360KB)平成26年(PDF:226KB) ・ 平成25年(PDF:224KB)

全国 (・ 平成29年(PDF:329KB)・ 平成28年(PDF:359KB)・ 平成27年(PDF:359KB)平成26年(PDF:230KB) ・ 平成25年(PDF:227KB)

 

全数把握疾患(1~5類)

  全数把握疾患の報告数 pdf(PDF:262KB)


<あたらしく報告された疾患>()内は、届出のあった保健所名

・結核(那覇市1件、中部2件、南部1件)

・レジオネラ症(中部1件)

・レプトスピラ症(八重山1件)

・アメーバ赤痢(中部1件)

・カルバペネム耐性腸内細菌科細菌感染症(中部1件)

・後天性免疫不全症候群(中部1件)

・侵襲性肺炎球菌感染症(那覇市1件、中部1件)

・梅毒(那覇市1件、南部2件)

・百日咳(中部1件) 

報告数累計> 

1類(0件)2類(269件)3類(9件 )4類(32件)5類(356件)

2017年(平成29年分)データ

※2017年12月末の速報値のデータです。 確定値ではありません。

 定点把握  グラフ18疾患分(PDF:1,624KB)  エクセルファイルzip(ZIP:1,581KB)
 全数把握  報告数 pdf(PDF:276KB)



月報 2018年08月

定点把握疾患(5類感染症) 7疾患分  pdf(PDF:650KB)   エクセルファイル zip(ZIP:960KB)

 ※2017年分月報(速報値です)  pdf(PDF:691KB)   エクセルファイル zip(ZIP:970KB)


年報 2016年(平成28年)事業報告書

  事業報告書は、刊行物のページにあります  県庁内ページへリンク



 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部衛生環境研究所企画管理班

〒904-2241 うるま市字兼箇段17番地1

電話番号:098-987-8212

FAX番号:098-987-8210

各地域の感染症情報は各保健所健康推進班へ、県内の感染症情報やプレスリリース資料については健康長寿課へ、お問い合わせください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?