• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 報道提供資料 > 沖縄県ハンセン病対策街頭キャンペーンの開催について

ここから本文です。

更新日:2015年7月28日

沖縄県ハンセン病対策街頭キャンペーン

 県では厚生労働省、NPO法人HIV人権ネットワーク沖縄と共催し、らい予防法廃止後20年となる平成28年3月31日にハンセン病違憲国賠訴訟期限が到来するため、その周知を行うとともに、ハンセン病に対する偏見・差別を解消し、ハンセン病元患者の名誉回復を図るため、街頭キャンペーンを開催します。
 つきましては、ハンセン病違憲国賠訴訟期限及び街頭キャンペーンの告知について、下記の日程のとおり記者会見を行いますので、取材してくださいますようお願い申し上げます。
 なお、合わせて、街頭キャンペーン前日(8/7)に、市町村の担当者に対し、ハンセン病国家賠償訴訟期限の周知、ハンセン病対策の現状等についての研修会を行いますことを申し添えます。

記者会見

 内容:ハンセン病違憲国賠訴訟期限及び街頭キャンペーンの告知
  発表者:沖縄県保健医療部薬務疾病対策課長 玉城 宏幸
               NPO法人HIV人権ネットワーク沖縄 理事長 比嘉 正央
  日時:平成27年8月3日(月)14時から
  場所:記者会見室(県庁5階)

沖縄県市町村ハンセン病対策担当者研修会

  日時:平成27年8月7日(金)15時~17時
     場所:沖縄愛楽園交流会館 会議室(名護市)

沖縄県ハンセン病対策街頭キャンペーン

      日時:平成27年8月8日(土)16時~18時
      場所:パレットくもじ前イベント広場

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部地域保健課疾病対策班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階

電話番号:098-866-2215

FAX番号:098-866-2241

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?