• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 都市計画 > 計画・プラン > 沖縄県風致保全方針

ここから本文です。

更新日:2015年8月11日

沖縄県風致保全方針

沖縄県の自然環境は、島しょ性・亜熱帯性自然を特徴とするが、反面、人為的影響に対しては脆弱であるといわれている。そのため、先人たちはその脆く壊れやすい自然の基で、自然のもつ環境保全上の仕組みを上手に用いて、時間をかけて自然を大切に使い、生きていくための生活や生産の場を築いてきた。
このような背景の中で現存している沖縄県の風致地区は、本県の豊かな自然環境と人々が共存してきた場所として、今後ともその風致に富む場所の保全を図る必要がある。加えて、都市化の進展によりその保全が厳しくなっている小規模緑地は、その環境の多様性が失われたところについては回復・再生し、新たな良好な風致を創出することも目指し、全体方針を平成16年3月に決定しました。


詳細は下記のファイルをダウンロードして下さい。

沖縄県風致保全方針
fuutitiku_housinn_H16.3.pdf(PDF:2,702KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部都市計画・モノレール課景観形成班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟11階(南側・市役所寄り)

電話番号:098-866-2408

FAX番号:098-866-5938

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?