• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 建築・開発 > 施設案内・組織案内 > 建築指導課所掌事務 > 関連情報(指導班) > 建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検について

ここから本文です。

更新日:2018年6月22日

建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全について

塀の所有者等への注意喚起

 平成30年6月18日の大阪府北部地震を震源とする地震による塀の被害を受け、国土交通省より既設の塀についてのチェックポイントが作成されました。

 塀の所有者・管理者においては本資料を参考に、安全点検の実施をお願いいたします。なお、国土交通省作成のチェックポイントでの点検のうち、ブロック内部の診断(第二段階)の実施にあたっては建築士や専門工事業者等の専門家にご相談下さい。

※チェックポイントで安全点検を実施した結果、危険性が確認された場合には、付近通行者への速やかな注意表示等及び補修、撤去等が必要となります。

 また、特定非営利活動法人沖縄県建築設計サポートセンターより、県内で既存ブロック塀の安全性の調査を行いたい方に向けて、誰でも簡単にできる既存ブロック塀の調査方法が公開されました。調査方法の詳細や、鉄筋の有無を調べることができる探査機の貸し出しは、沖縄県建築設計サポートセンターまでお問合せください。

ブロック塀のチェックのポイント(PDF:195KB)

(国土交通省報道資料)建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検について(外部サイトへリンク)

(沖縄県建築設計サポートセンターリンク)既存のブロックの塀についての情報を公開しました。(外部サイトへリンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部建築指導課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階(北側)

電話番号:098-866-2413

FAX番号:098-866-3557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?