• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 基地 > 米軍基地 > 知事公室 基地対策課 > FAC6085赤尾嶼射爆撃場

ここから本文です。

更新日:2014年8月15日

FAC6085赤尾嶼射爆撃場

赤尾嶼射爆撃場は、黄尾嶼射爆撃場と同様、八重山群島の北北西約150kmに点在する尖閣諸島に属する無人島にあり、島全体が演習場となっています。
同演習場は、米海軍による空対地射爆撃訓練場及び艦対地射爆撃訓練場として使用されることになっていますが、昭和54年以降、特に訓練は行われていません。

1.施設の概要(平成25年3月末現在)

  • (ア)所在地:石垣市 (字登野城)
  • (イ)施設面積:41千㎡
  • (ウ)地主数:国有地
  • (エ)年間賃借料:-(国有地)
  • (オ)駐留軍従業員数:-

2.施設の管理及び用途

  • (ア)管理:海軍
  • (イ)用途:演習場

お問い合わせ

知事公室基地対策課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟6階(南側)

電話番号:098-866-2460

FAX番号:098-869-8979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?