• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 不発弾 > 不発弾発見時の事故防止に対する周知について

ここから本文です。

更新日:2014年8月27日

不発弾発見時の事故防止に対する周知について

平素より沖縄県の不発弾等対策について、御理解と御協力を賜り、感謝申し上げます。
さて、平成26年5月31日に、宮古島市において米国製250kg不発弾が発見された際に、大事故につながるおそれのある事例が発生しました。
県としては、事態が県民の安全に関わる内容であることから、これを重く受け止め、あらためて不発弾に関する周知、啓発を徹底することを確認したところです。
過去に起きた不発弾の爆発事故でもわかりますとおり、不発弾の不用意な取り扱いは、大事故につながり、県民の生命・財産に甚大な被害をもたらす恐れがあります。
つきましては、不発弾等の危険性を周知していただき、不発弾らしきものを発見した場合は、「1.さわらない2.うごかさない3.警察に連絡する」の三原則の遵守をお願いいたします。

 

パンフレット(PDF:306KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

知事公室防災危機管理課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟5階(南側)

電話番号:098-866-2143

FAX番号:098-866-3204

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?