• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > イベントカレンダー > 臨床研修事業50周年記念式典・講演会の開催について

ここから本文です。

更新日:2017年10月24日

臨床研修事業50周年記念式典・講演会の開催について

 1967(昭和42)年、沖縄県における医師の確保をめざして琉球政府立中部病院で医師臨床研修事業が始まり、今年で50周年を迎えます。
 この臨床研修事業の終了者は1,000人を超え、我が国の医療の発展と向上に大きく貢献するとともに、沖縄県における地域医療の確保に対しても大きく貢献してきました。
 臨床研修事業開始から半世紀の節目の年を迎えるにあたって、記念式典・講演会を行います。医療関係者の方、沖縄県の医療に興味のある方など、多くのご参加をお待ちしております。

【記念講演】
「臨床研修の原点とプロフェッショナリズム」
 沖縄県立中部病院 元院長 真栄城優夫

【記念シンポジウム】
「今、"協働"が始まる、"学び"が進化する、"未来"が広がる」
 座長 大屋祐輔 玉城和光

 【基調講演】
 「新しい専門医制度の開始にあたって」
 一般社団法人日本専門医機構理事長 吉村博邦
 
 【発表】
 ・「これからの社会で求められる医師の養成~県立病院の伝統と歴史を踏まえた将来への展望~」
 金城紀与史(県立病院群代表)

 ・「沖縄に育ち、沖縄から発信できる専門医育成を目指す~琉大病院~」
 垣花学(Ryu-MIC群代表)

 ・「多施設協働でgeneral mindの強い専門医を育成、実地臨床経験を生かしM.D.,Ph.Dをめざし前進が期待できる群星沖縄プログラム」
 福本泰三(群星沖縄群代表)

【特別企画】
 「カリスマ指導医と語ろう」
 寺澤秀一(福井大学医学部地域医療推進講座特命教授)
 岩田健太郎(神戸大学大学院医学研究科感染治療学教授)
 金城光代(沖縄県立中部病院リウマチ膠原病科部長)

posuta-.jpg

開催日時

2017年11月11日  13時00分~17時00分

場所

名称

沖縄コンベンションセンター劇場棟

住所

沖縄県宜野湾市真志喜 4-3-1

費用

参加費無料

主催者

主催 沖縄県 沖縄県病院事業局
後援 沖縄県議会 沖縄県市長会 沖縄県町村会 公益社団法人全国自治体病院協議会 他多数

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

病院事業局県立病院課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(南側)

電話番号:098-866-2832

FAX番号:098-866-2837

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?