• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 平成30年度エコツーリズム推進プラットフォーム業務委託に係る企画提案の募集について

ここから本文です。

更新日:2018年7月5日

平成30年度エコツーリズム推進プラットフォーム業務委託に係る企画提案の募集について

 次のとおり企画提案者を募集するので、公告する。

 平成30年7月5日

沖縄県知事 翁長 雄志

 

1 趣旨

 「平成30年度エコツーリズム推進プラットフォーム事業」を委託する者を選定するために、本業務にかかる企画提案書を募集する。

 2 応募資格

次に挙げる要件をすべて満たす者であること。

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しない者であること。

 (注)地方自治法施行令第167条の4第1項

 普通地方公共団体は、特別の理由がある場合を除くほか、一般競争入札に当該入札に係る契約を締結する能力を有しない者及び破産者で復権を得ない者を参加させることができない。

(2) 国内外のエコツーリズム、サスティナブルツーリズム及び世界自然遺産の実態や動向、課題等を把握し、当該課題等に対する具体的かつ効果的な方策を企画立案し、体系化する能力、組織、人員等を有していること。

(3) 応募は共同企業体でも可とし、この場合の要件は以下のとおりとする。

ア 共同企業体を代表する事業者が応募を行うこと。

イ 共同企業体の構成員は、上記応募資格⑴の要件を満たす者であること。

ウ 共同企業体の構成員のいずれかが、上記応募資格⑵の要件を満たす者であること。

エ 共同企業体の構成員が、他の共同企業体の構成員として重複応募する者でないこと。

オ 共同企業体の構成員が、単体企業としても重複応募する者でないこと。

カ 共同企業体を代表する事業者は、事業目的の達成のため他の共同企業との連携を密にし、各事業の推進及び成果の達成を図るものとする。

(4) 1提案者(共同企業体で事業を実施する場合は1共同企業体)につき、提案は1件であること。

(5) 事業実施にあたり、NPO法人沖縄エコツーリズム推進協議会と密に連携を図ることが可能な者であること。

 3 内容及び選定方法等

 詳細については、「公募要領」及び「仕様書」を参照すること。

公募要領(PDF:115KB)

仕様書(PDF:126KB)

申請様式等(ワード:63KB)

事業スキーム(PDF:68KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化観光スポーツ部観光振興課観光資源班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側)

電話番号:098-866-2764

FAX番号:098-866-2765

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?