ホーム > フォト・ニュース > 平成30年(2018年)7月 > 沖縄県退職校長会教育長表敬訪問

ここから本文です。

更新日:2018年7月25日

沖縄県退職校長会教育長表敬訪問

taisyokukoutyou

前列左から:城間勝(副会長)、喜納和善(会長)、平敷昭人(教育長)、幸地忍(副会長)、山田稔(副会長)。後列左から:宇江城詮(義務教育課長)、親泊信一郎(参事)、池原武(事務局長)、當間正和(参事)、宮城肇(学力向上推進室長)。

日付

2018年07月18日

沖縄県退職校長会は「教育は社会全体の義務であり、連帯の責任に於いて行われなければならない」という観点に立って、側面から教育の実践に参画することを趣旨として活動を行っています。特に県内の優秀な児童生徒を表彰することを通して善行活動の普及を図り、健全な児童生徒の育成に尽力頂いています。

平成11年に開始した善行児童生徒表彰はこれまで、個人:小学校(113人)、中学校(139人)、合計(252人)団体:小学校(30団体)、中学校(51団体)合計(81団体)の表彰実績があります。

お問い合わせ

沖縄県教育庁義務教育課

〒900-8571 那覇市泉崎1-2-2 行政棟13階(南側)

電話番号:098-866-2741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?