ホーム > フォト・ニュース > 平成30年(2018年)7月 > 沖縄県退職女性校長会(沖縄梅の実会)による教育長表敬

ここから本文です。

更新日:2018年7月25日

沖縄県退職女性校長会(沖縄梅の実会)による教育長表敬

umenomi

前列左から:(仲松鈴子副会長)、上原弘子(県会長)、平敷昭人(教育長)、宮城むつみ(副会長)、桃原アサ子(事務局)真玉橋初子(会計)。後列左から:宇江城詮(義務教育課長)、親泊信一郎(参事)當間正和(参事)、宮城肇(学力向上推進室長)

日付

2018年07月18日

沖縄県退職女性校長会(沖縄梅の実会)は平成5年発足以来、「会員相互の親睦を図り、生涯学習の機会とするとともに、女性管理職の登用及び女性の地位向上に努め、地域社会の発展に寄与する」ことを目的とし、全県の女性校長等での退職者が会員となって取り組んでいます。

平成30年7月18日、新役員紹介と、活動概要の説明・協力依頼のため、上原弘子会長をはじめ、5名の皆様が教育長表敬のため来庁されました。

お問い合わせ

沖縄県教育庁義務教育課

〒900-8571 那覇市泉崎1-2-2 行政棟13階(南側)

電話番号:098-866-2741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?