• 文字サイズ・色合いの変更

ホーム > フォト・ニュース > 平成29年(2017年)6月 > 「歴代宝案」校訂本全15冊刊行完結に関する教育長記者発表

ここから本文です。

更新日:2017年6月19日

「歴代宝案」校訂本全15冊刊行完結に関する教育長記者発表

bunka1

「歴代宝案」校訂本全15冊

日付

2017年06月13日

沖縄県教育委員会刊行の「歴代宝案」校訂本全15冊の刊行が、平成3年度から平成28年度までの25年の歳月をかけ完結しました。

同書は、琉球王国時代の外交文書をまとめた第一級の漢文資料であり、今後も継続して訳注本(読み下し)・普及本(現代語訳・英訳)の刊行、デジタル版の公開等を計画しています。

7月8日土曜日午後2時からは、校訂本全冊刊行を記念した記念シンポジウム「琉球王国の外交文書~歴代宝案への誘い」(会場:沖縄県公文書館)を開催します。

bunka2

「歴代宝案」校訂本について説明する平敷昭人教育長

bunka3

「歴代宝案」校訂本全15冊刊行記念シンポジウム「琉球王国の外交文書~歴代宝案への誘い」チラシ

お問い合わせ

沖縄県教育庁文化財課

〒900-8571 那覇市泉崎1-2-2 行政棟13階(北側)

電話番号:098-866-2731

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?