• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > イベントカレンダー > 「『沖縄県史 各論編6 沖縄戦』刊行記念シンポジウム『沖縄戦』を語る」開催のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2017年5月12日

「『沖縄県史 各論編6 沖縄戦』刊行記念シンポジウム『沖縄戦』を語る」開催のお知らせ

沖縄県教育委員会では、『沖縄県史 各論編6 沖縄戦』(平成29年3月発行)の刊行を記念し、シンポジウムを開催いたします。本書は、これまでの研究の蓄積と成果をふまえた沖縄戦研究の集大成となっております。本シンポジウムでは、その成果についてご報告させて頂きますので、是非ご来場ください。

【主催】
 沖縄県教育委員会

【日時】
 平成29年5月28日(日曜日) 開場13時00分
 開会13時30分 閉会17時00分

【場所】
 沖縄県立博物館・美術館 3F 講堂
  *定員200名(当日先着・入場無料)
  *駐車場に限りがあるため公共交通機関をご利用ください。

【発表者および内容】
第1部 基調講演
・「県史沖縄戦 刊行の意義1―取り組みと成果」 
  吉浜忍(沖縄国際大学教授・新沖縄県史編集専門部会〔沖縄戦〕部会長)
・「県史沖縄戦 刊行の意義2―研究成果の到達点」 
  林博史(関東学院大学教授・新沖縄県史編集専門部会〔沖縄戦〕委員)

第2部 パネルディスカッション「沖縄戦研究の最前線と今後の展望」 
        コーディネーター:高良倉吉(琉球大学名誉教授・新沖縄県史編集委員)
・「秘密戦」「御真影奉護隊」
  川満彰(名護市教育委員会文化課市史さん係嘱託員)
・「戦場の軍病院」「日本軍慰安所」で伝えたいこと
  古賀徳子(ひめゆり平和祈念資料館学芸員)
・「沖縄県史・第二章第四節『学徒隊』で描きたかったこと」
  普天間朝佳(ひめゆり平和祈念資料館副館長)
・「『沖縄戦』の周辺で起きていたこと」
  吉川由紀(沖縄国際大学非常勤講師)

【問い合わせ先】
 沖縄県教育庁文化財課 史料編集班
 〒901-1105 沖縄県南風原町字新川148-3
 電話番号:098-888-3939
 FAX番号:098-888-3944

シンポジウムチラシ画像

ページ下の「関連資料」リンクでPDFファイルを見ることができます。

開催日時

2017年5月28日  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

沖縄県教育庁文化財課(代表)

〒900-8571 那覇市泉崎1-2-2 行政棟13階(北側)

電話番号:098-866-2731

FAX番号:098-867-4350

沖縄県教育庁文化財課 史料編集班(シンポジウム運営)
〒901-1105 沖縄県南風原町字新川148-3 
電話番号:098-888-3939
FAX番号:098-888-3944

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?