• 文字サイズ・色合いの変更

ホーム > 文化継承・発展 > 文化財の調査 > 埋蔵文化財センター

ここから本文です。

更新日:2013年4月1日

埋蔵文化財センター

海に囲まれ、豊かな自然に恵まれた沖縄県は、先人の生活の足跡を物語る遺跡(埋蔵文化財)が約2500ヶ所あります。これらの遺跡は、沖縄県の歴史と文化をひも解く資料として、大変重要な財産です。

沖縄県立埋蔵文化財センターは、埋蔵文化財に係る調査・研究・整理・保管、教育・学術及び文化の発展に資するための施設として平成12年4月に開所しました。

来館案内

住所

〒903-0125沖縄県中頭郡西原町字上原193番地7

開所時間

午前9時~午後5時(入所は4時30分まで)

休所日

月曜日(国民の休日・慰霊の日に当たる場合は振替)、年末年始(12月28日~1月4日)、国民の休日(子供の日・文化の日を除く)、慰霊の日(6月23日)

交通

  • 沖縄自動車道西原ICより車で7分
  • 市外線バスターミナル発那覇バス97番「琉大付属病院前」下車徒歩約5分

問い合わせ

TEL:098-835-8751(総務班/庶務、施設管理)
TEL:098-835-8752(調査班/情報公開、普及事業、発掘調査)
FAX:098-835-8754(共通)

 

お問い合わせ

沖縄県教育庁埋蔵文化財センター(代表)

〒903-0125 沖縄県中頭郡西原町上原193-7

電話番号:098-835-8751

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?